新宿のマッサージサロンでセラピストデビュー

セラピスト経験者のあなたも、セラピスト未経験のあなたも……都心・新宿のマッサージサロンでリラクゼーションセラピストとしてデビューしてみませんか?
新宿歌舞伎町に新しくオープンしたマッサージサロン『ほぐしの森』では今リラクゼーションセラピストを大募集中です。

⇒『ほぐしの森』新宿マッサージ求人はこちら

『ほぐしの森』って?

『ほぐしの森』は2018年東京にオープンしたばかりのマッサージサロン!東京の中心地である新宿歌舞伎町入口の区役所通りと靖国通りに面した、新宿ピカデリーや区役所向かいのビルの6Fに店舗が入っています。新宿駅東口から徒歩三分の駅チカ立地は、お客様はもちろん働く方にも嬉しいポイント!
ほぐしの森は「御心サービスを徹底する」というスローガンを掲げ、お客様一人一人にマッサージという形で心や身体の癒しを提供しています。そして何より、全身のもみほぐしが60分で2980円、ハンドリフレが30分1980円とマッサージ初心者でも気軽に利用できるリーズナブルなお値段がお店の売りでもあります。もちろん、安かろう悪かろうではなく、低価格でもお客様に満足していただくことの出来るサロン作りをしています。

資格は必要なし

今回ほぐしの森が募集しているセラピストは『リラクゼーションセラピスト』と呼ばれます。ストレス社会で生きる現代人。癒しを求めるお客様の身体はもちろん心をマッサージという形で癒していく職業です。国家資格の必要なマッサージ師とは違い、リラクゼーションセラピストには資格が必要ありません。
マッサージ師になるには『あん摩マッサージ指圧師』の国家資格が必要になります。厚生労働大臣や文部科学省が認めた専門学校や特別支援学校で3年以上勉強したのちに、国家試験を受験、合格し、ようやくあん摩マッサージ指圧師の資格を持つマッサージ師として働くことが出来ます。対してリラクゼーションセラピストは、資格がなくてもセラピストとして働くことが出来ます。なので、今まで全く異なる業種で働いていた方も、セラピストを目指すことが出来るんです。

未経験でも安心の研修制度

『本当に何も知らないのに求人に応募してもいいの?』『国家資格がない分、前もってちゃんとした技術や経験がないといけないんじゃないの?』
と思う方がほとんどだと思います。未経験者も歓迎!なんて書いてあっても、本当に大丈夫かな……なんて心配になってしまい応募に踏み切れない方もいらっしゃいますよね。しかし、現在セラピストとして働いている方たちも誰だって初めは未経験者。一からサロンで技術を学び、身に付けた技術で活躍していらっしゃる方はたくさんいます。
『ほぐしの森』は、未経験の方のための講師指導による研修を行っています!
ここでその研修の内容を、ざっくりと3ステップに分けて説明させていただきます。

STEP①

まずは基本的なリラクゼーションスキルを身に付ける
指の使い方、体重のかけ方、コースごとの時間配分など、基本から応用までの技術を学ぶ。

STEP②

店舗に立つ際の接客スキルを身に付ける
施術以外のお仕事……受付やお見送りまでを学ぶ。
※接客業未経験で不安な方には実際の店舗での流れを想定したシミュレーションもあり。

STEP③

店舗デビュー後もフォロー
スキルアップを図る研修会を開催。
実際に店舗デビューしてからも研修会に参加することが可能。

 

そしてもちろん、こういった事前研修や店舗デビュー後の研修会において、教材購入費や研修費を費用は一切かかりません。未経験の方にも安心して働いていただくために、きちんとしたサポート制度が整っています。興味がある方は是非、この機会にリラクゼーションセラピストを目指してみてはいかがでしょうか?